介護職の人手不足解消の手立てについて

"以前、仕事を探していた時に、求人案件にヘルパーの仕事が多いので、興味を持ったことがあります。しかし、仕事の評判を聞いてみると、とても重労働で、やっていく自信がちょっとないかな、と思ったことがあります。さらに、ヘルパーの仕事は、大変な仕事なはずなのに、お給料が非常に安いことも、ネックに感じました。

介護の仕事は、重労働に見合った給料を出せないものかと思います。給料がそれなりに高ければ、仕事に対する士気も上がるというものではないでしょうか。

また、実際に介護の仕事をしていて、辞めて転職をした人から話を聞いたことがあります。しもの世話がどうしても慣れなかったのだそうで、仕事に限界を感じたといっていました。こんなことを言ったら、失礼になるのかもしれませんが、排泄物の臭いを消すようなことはできないのかと思います。しものお世話も無臭ならば、大変さが軽減されるのではないでしょうか。

また、話は変わりますが、介護職に外国人を雇うという方法もあると思います。以前、ナースの仕事を海外から募集した話を聞きましたが、言葉の壁があり、ナースの試験に通るのが難関だったと聞きました。しかし、介護の仕事なら、ナースほど言葉の壁はなく、仕事をやってもらえるのではないでしょうか。また、給料が高いとは言えない介護の仕事ですが、国によっては、十分なお給料に感じてもらえる国もあると思います。日本に、介護職に出稼ぎに来てもらうというのも、一つの案だと思います。"

関連エントリー

引越ししてきた人が池袋の派遣業務に携わっているようです。
自分の条件にそった派遣の仕事があるかは登録をするとわかります。

薬剤師として働く!!

求人サイトを活用しよう!

おすすめ求人サイト

薬剤師な日々

いろいろな仕事

リンク集