酒の力

"俺の会社の上司は酒癖が悪い。

他の同僚達とも度々話題になるくらいのタチの悪さで
上司に誘われると同僚は何かと理由をつけて断るのだけど
俺の場合は消極的な性格に加え、独身だから特に断る理由も見つからず・・・

よくある悩みと言ってしまえばそれまでだが
これがほぼ毎日付き合わされるので流石に堪えてくる。

酔わなければ面倒見のいい良い上司
酔えば周りに面倒しかかけない悪上司
酒の力とは本当に恐ろしいものだと彼を見る度に思う。

一度、酒の席で酔いつぶれた上司を介抱していたとき
「こんな上司でいつもごめんよ」と、言ってきたことがある。
基本的に酔うと暴言を吐くタイプなので最初は耳を疑ったが

耳を近づけて聞いてみると呟くように何度も言っていたのを強く覚えている。
もちろん明日になれば本人は話した内容すら忘れているし
そんなこと本人に言える訳が無いのだけど。

俺が何だかんだで悪上司の誘いを断れないのは、
情みたいなものなのかもしれない。

そんなとある営業マンの愚痴日記。"

関連エントリー

薬剤師として働く!!

求人サイトを活用しよう!

おすすめ求人サイト

薬剤師な日々

いろいろな仕事

リンク集